物申す

居酒屋のレジ横あたりにある店員の自己紹介ボードはなんの為にあるんですか。

チェキで撮った店員のポラ写真がボードにべらべら貼ってあるアレのことです。

「いつも笑顔の元気印!まっつん」とか「早番の紅一点♪さーや」

的な紹介コメントとニックネームが、満面の笑みの店員写真に書いてあるアレ。

これでうちの店がいかにアットホームであるかアピールできるぜ、という意図なんですか。

それを見て我々は一体どんなリアクションをとればいいんですか。何を期待しているんですか。

「なるほど、よっしーはムードメーカーなのか」ってしみじみ思えばいいんですか。

「まーくんはみんなのマスコットなのか。かわいい」って心の中で微笑めばいいんですか。

そもそもアレは入店時に見るものなのか、それとも退店時・会計時に見るものなのかも不明ですけど、

仮に入店時に見るものであるなら、つまり我々に対し従業員情報を頭に入れておけよと訴えてるわけですか。

そうしてあとで注文を取りに来た店員の顔を見て、「あ、写真の人だ!」とでも言えばいいんですか。

「サインください!」とでも言えばいいんですか。そう言えば満足して頂けるんですか。

そうやって大人である我々が、アルバイト大学生の虚栄心や承認欲求を満たしてあげればいいんですか。

あるいは逆に退店時に見るものであるなら、じゃあ我々は会計のレジを打つ店員に対して、

「あれ?この写真って…さっきの人?」とか「店長さん、写真の時と髪型が違いますね」とか、

帰り際にそんな感じで話を膨らませなきゃいけないわけですか。膨らませる必要があるんですかそもそも。

逆に髪型変えたことに気付かなかったらスネるんですか。話が膨らまないとほっぺが膨らむんですか。

あの、この際はっきり言わせてもらいますけども、膨らませる気は1ミリも無いんでもうやめてください。

利用者サイドとしては従業員のパーソナリティにそこまで興味無いんで是非ともやめてください。

最低限、名札に「店長」とか「研修中」とかあるだけでいいです。序列と責任の所在が見えればそれでいいです。

キャラの押し売りはしなくていいです。なにとぞ、なにとぞ中止の方向でよろしくお願い致します。

ついでに言うと、居酒屋のトイレの洗面台はだいたい照明がクッソ暗すぎるので明るくしてください。

酔って顔が赤くなってないか鏡でチェックしようとしても、ほとんどの場合よくわかりません。

なのでもうトイレ内のダウンライトは禁止にして電球のたくさん付いたアクトレスミラーにしてください。

いつなんどき京本政樹が来店しても充分に化粧直しができるぐらいの高みを目指してください。

取り急ぎ用件のみにて失礼します。




ラーメン屋の壁に貼ってある格言とかポエムはなんの為にあるんですか。

崩れた筆文字で「人生 とは、人を 生かす こと。」みたいなやつが壁にでっかく貼られてても、

こっちとしては心の中で「お、おう…」って返事するのが精一杯です。関の山です。

ラーメン食ってる時に別にそこまで人生について追及したいわけじゃないんで。是非とも遠慮して頂きたい。

文章の最後に「みつを」って付ければなんでも成立してしまう危険性もあるんで。今すぐ中止して頂きたい。

タオル鉢巻きに腕組みしたコワモテ店主に「俺のポリシー」みたいなものをゴリ推しされても困ります。

どことは言いませんが、じゃん○らラーメンとかすんごい長文で前向きなことがいっぱい書いてあって、

なんかもう逆にこっちがのほほんとラーメン食っててすいませんみたいになるんで非常に困ります。

なので心当たりのあるラーメン屋の諸君は即刻取り下げて店内をシンプルにしてください。

こっちはラーメン食ってるだけなんです。ラーメン食えればそれでいいんですよ。

つかラーメン屋に限らず居酒屋でも言える事ですが、その手のヘタウマ系筆文字自体もうおなか一杯です。

別に和の心も風情もそこまで感じないし、むしろ時々メニューがクッソ読みづらくて普通に困ります。

近頃ではもう筆で書いてある文字がちょっと崩れてるだけで胃痛がするんで大至急廃止にしてください。

このヘタウマな風潮がこれ以上世に蔓延した場合、本当に自分の感情を抑えきれるか自信がありません。

あんまりこういうことは言いたくないんですけど、当方196cm110kgベンチプレス150kgの格闘家です。

そこんとこひとつよろしくお願いします。




あなた達は近頃どうして「心」を「ココロ」と書くんですか。

手間増えてますよ、それ。漢字なら四画の一文字で済むのになんでわざわざ三文字でカナ表記するんですか。

一体どんな顔して書いたんですか。そう書くことによって自分の株が上がるとでも思ったんですか。

読み手への愛より自己愛の強い同種の輩が、自作の文章内で「ココロ」表記する事案が近年急増しています。

あまつさえ気持ちを「キモチ」とか、体を「カラダ」とか、近頃なんでもかんでもカナにしやがってお前らは。

先日見た電車の中吊り広告では結婚情報誌が段取りを「ダンドリ」とか書いてて世も末です。

とりあえずカナにすりゃ親しみやすくなるとでも?おしゃれになるとでも?うごあ(嘔吐)

世間では「ココロが~」とか「キモチを~」とか、安易なカナ表記ばかりが蔓延してますが、

その前後の文章もだいたいクッソ陳腐な恋愛ポエムや自己啓発系で島田発熱するんで、即刻やめてください。

思春期の中学生が一晩で考えたような薄っぺらさが滲み出た326みたいなのが多いんで、心から恥じてください。

しかもその手の文章に限って、例によってまたあざといヘタウマ系フォントで書かれていたりしますよね。

何度注意してもすぐそういう字体で「味」みたいなもの演出しようとしますよね。普通のMSゴシックとか意地でも使いませんよね。

いいですか。皆さんはまだ若いです。これからまだまだ伸びます。総理大臣にだってなれます。

だからどうか、その創作意欲を、情熱を、青春の血と汗を、誤った方向へ向けないでください。

先生からは以上です。

GARDEN

出張ホスト(レンタル彼氏) 島田龍一の個人ブログ。 Baltraju(バルトレージュ)所属。